News

【重要】2017年より新たに『キャリア・就業支援プログラム』をスタートします。

2017.03.09


本学では、修了生および在学生の多様な進路選択・キャリア形成に向けて総合人材サービス会社「オムロンパー
ソネル(株)」と提携し、2017年4月から『キャリア・就業支援プログラム』をスタートします。主な内容は以下
のとおりです。


1.キャリア・就業支援カウンセリング(在学生・修了生)

 専任カウンセラーが週1日学内に常駐し、希望者に対して個別でキャリア・就業支援のカウンセリングを行います。
 修了生は、司法試験合格後の法曹としてのキャリアはもちろん、自治体や企業法務部門等、様々な進路における
 キャリア形成の相談が可能です。また、在学生も相談可能なので、在学中の早い時期から長期的ビジョンで自己
 のキャリア形成を考える良い機会になります。


2.実践型インターンシップ・企業交流会(修了生)

 オムロンパーソネル(株)と提携し、企業を対象としたインターンシップを実施します。実施の前には事前研修も
 行います。また、企業との交流会を実施し法務担当者から直接お話を聞ける機会を設けます。


3.キャリアガイダンス(在学生・修了生)

 本学OB・OGによるガイダンスに加え、オムロンパーソネル(株)主催によるキャリア形成のためのガイダンスも
 実施します。主なガイダンスの内容は以下のとおりです。

  ○過去の訴訟について、携わられた弁護士や原告の方々をお招きしての講演会
  ○本学OB・OGで法律事務所所属の弁護士による講演
  ○本学OB・OGで公務員(裁判所事務官含む)、企業法務部門への就職者による講演
  ○高度専門職としてのキャリア形成ガイダンス
  ○司法試験合格者向けの就職活動・キャリア形成について


4.「公務員部会」と「企業法務部会」(修了生)

 本学では、教員とOB・OGによる「公務員部会」及び「企業法務部会」という同窓組織が結成されています。
 こちらではさまざまな交流会や勉強会を実施しており、修了生向けのガイダンスの実施や様々な就職相談に応
 じるとともに、同窓生間の人脈を作るための非常に良い場にもなっています。


詳細は添付のチラシ(pdfファイル内2枚)をご覧ください。
お問い合わせは司法研究科事務室(0798-54-6339)までお願いいたします。

『キャリア・就業支援プログラム』 pdf