入試概要・スケジュール

筆記試験・面接試験

A日程一般入試卒業見込者試験(法学既修者)2年修了

試 験 日 時
法律科目試験、面接試験:2016年 7月30日(土)
法律科目試験
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場

9:30~11:30
(120分)

憲法 50点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
福岡
刑法 50点

12:30~14:00
(90分)

民法 50点
商法 25点
14:30~
(1人20分程度)
面接 100点

筆記試験<法律科目>

(1)法学部卒業程度の問題で論述式です。
(2)持込みは一切不可です。
(3)六法(ポケット六法(有斐閣))を貸与します。
(4)出題範囲
科目 出題範囲
憲法 除外範囲なし
民法 除外範囲なし
刑法 除外範囲なし
商法 海商法、保険法、手形法及び小切手法を除く

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。なお基礎的な法律知識について質問することがあります。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

A日程一般入試卒業見込者試験(法学未修者)3年修了

試 験 日 時
論文試験、面接試験:2016年 7月31日(日)
筆記試験(論文)
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
10:00~11:20
(80分)
論文 100点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
福岡
13:00~
(1人20分程度)
面接 50点

筆記試験<論文>

(1)日本語による問題を出題します。

(2)文章を読み、論理的な分析能力や文章能力があるかを測ります。

(3)法律の知識を問うものではありません。

(4)持込みは一切不可です。

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

A日程一般入試既卒者試験(法学既修者)2年修了

試 験 日 時
法律科目試験、面接試験:2016年 7月30日(土)
法律科目試験
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場

9:30~11:30
(120分)

憲法 50点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
福岡
刑法 50点

12:30~14:00
(90分)

民法 50点
商法 25点

14:30~
(1人20分程度)

面接 125点

筆記試験<法律科目>

(1)法学部卒業程度の問題で論述式です。

(2)持込みは一切不可です。

(3)六法(ポケット六法(有斐閣))を貸与します。

(4)出題範囲

科目 出題範囲
憲法 除外範囲なし
民法 除外範囲なし
刑法 除外範囲なし
商法 海商法、保険法、手形法および小切手法を除く

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。なお基礎的な法律知識について質問することがあります。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

A日程一般入試既卒者試験(法学未修者)3年修了

試 験 日 時
論文試験、面接試験:2016年 7月31日(日)
筆記試験(論文)
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
10:00~11:20
(80分)
論文 100点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
福岡
13:00~
(1人20分程度)
面接 70点

筆記試験<論文>

(1)日本語による問題を出題します。
(2)文章を読み、論理的な分析能力や文章能力があるかを測ります。
(3)法律の知識を問うものではありません。
(4)持ち込みは一切不可です。

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

B日程一般入試(法学既修者)2年修了

試 験 日 時
法律科目試験、面接試験:2016年 9月10日(土)
法律科目試験
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場

9:30~11:30
(120分)

民法 100点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
広島、福岡
商法 50点
12:30~13:50(80分) 憲法 100点
14:10~15:30(80分) 刑法 100点
15:50~
(1人20分程度)
面接 50点

筆記試験<法律科目>

(1)法学部卒業程度の問題で論述式です。
(2)持込みは一切不可です。
(3)六法(ポケット六法(有斐閣))を貸与します。
(4)出題範囲

科目 出題範囲
憲法 除外範囲なし
民法 除外範囲なし
刑法 除外範囲なし
商法 海商法、保険法、手形法および小切手法を除く

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。なお基礎的な法律知識について質問することがあります。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

B日程一般入試(法学未修者)3年修了

試 験 日 時
論文試験、面接試験:2016年 9月11日(日)
筆記試験(論文)
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
10:00~12:00
(120分)
論文 300点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
広島、福岡
13:00~
(1人20分程度)
面接 50点

筆記試験<論文>

(1)日本語による問題を出題します。
(2)文章を読み、論理的な分析能力や文章能力があるかを測ります。
(3)法律の知識を問うものではありません。
(4)持込みは一切不可です。

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

B日程特別入試(法学未修者)3年修了

試 験 日 時
論文試験、面接試験:2016年 9月11日(日)
筆記試験(論文)
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
10:00~12:00
(120分)
論文 150点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
13:00~
(1人20分程度)
面接 50点

筆記試験<論文>

(1)日本語による問題を出題します。
(2)文章を読み、論理的な分析能力や文章能力があるかを測ります。
(3)法律の知識を問うものではありません。
(4)持込みは一切不可です。

面接試験

(1)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

(2)「特に外国語の能力が優れた者」で出願された方には、外国語で面接を行うことがあります。

B日程特別入試(法学既修者・夜間社会人)2年修了

試 験 日 時
法律科目試験、面接試験:2016年 9月10日(土)
法律科目試験
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
9:30~11:30
(120分)
民法 100点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
商法 50点
12:30~13:50
(80分)
憲法 100点
14:10~15:30
(80分)
刑法 100点
15:50~
(1人20分程度)
面接 50点

筆記試験<法律科目>

(1)法学部卒業程度の問題で論述式です。

(2)持込みは一切不可です。

(3)六法(ポケット六法(有斐閣))を貸与します。

(4)出題範囲

科目 出題範囲
憲法 除外範囲なし
民法 除外範囲なし
刑法 除外範囲なし
商法 海商法、保険法、手形法および小切手法を除く

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。なお基礎的な法律知識について質問することがあります。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

C日程一般入試(法学既修者)2年修了

試 験 日 時
法律科目試験、面接試験:2017年 2月11日(土)
法律科目試験
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
9:30~11:30
(120分)
憲法 50点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
刑法 50点
13:00~14:30
(90分)
民法 50点
商法 25点
15:00~
(1人20分程度)
面接 150点

筆記試験<法律科目>

(1)法学部卒業程度の問題で論述式です。

(2)持込みは一切不可です。

(3)六法(ポケット六法(有斐閣))を貸与します。

(4)出題範囲

科目 出題範囲
憲法 除外範囲なし
民法 除外範囲なし
刑法 除外範囲なし
商法 海商法、保険法、手形法および小切手法を除く

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。なお基礎的な法律知識について質問することがあります。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

C日程一般入試(法学未修者)3年修了

試 験 日 時
論文試験、面接試験:2017年 2月12日(日)
筆記試験(論文)
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
10:00~11:20
(80分)
論文 100点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
13:00~
(1人20分程度)
面接 60点

筆記試験<論文>

(1)日本語による問題を出題します。

(2)文章を読み、論理的な分析能力や文章能力があるかを測ります。

(3)法律の知識を問うものではありません。

(4)持込みは一切不可です。

面接試験

(1)面接では論理的思考及び表現力などを評価します。

(2)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

C日程特別入試(法学未修者)3年修了

試 験 日 時
論文試験、面接試験:2017年2月12日(日)
筆記試験(論文)
面 接 試 験
試験時間 試験科目 配点 試験会場
10:00~11:20
(80分)
論文 150点 本学(西宮上ケ原キャンパス)
13:00~
(1人20分程度)
面接 50点

筆記試験<論文>

(1)日本語による問題を出題します。

(2)文章を読み、論理的な分析能力や文章能力があるかを測ります。

(3)法律の知識を問うものではありません。

(4)持込みは一切不可です。

面接試験

(1)面接時刻は当日発表します。面接時刻は各人により異なります。

(2)「特に外国語の能力が優れた者」で出願された方には、外国語で面接を行うことがあります。